ASICS | アシックス

日本を代表するスポーツブランド、アシックス。
マラソンシューズのワールドスタンダードはアシックス、という話を聞くほど世界的な評価は高く、
実際にアシックス直営店舗へ行くと、海外からのシューズ購入者を良く目にします。

アシックスではレースでハーフマラソンやフルマラソン用に使用される、比較的高機能なシューズから、ある程度機能性を抑え、コストメリットを高めたシューズも展開しており、今回ご紹介するGEL-EXCITEゲルエキサイト」でも10km程度ならば全く遜色なくランニングを楽しむことができます。

この記事では、アシックスのエントリーシューズとしてコストパフォーマンスに優れる
ASICS GEL-EXCITE「ゲルエキサイト8 をレビューします。

スポンサードリンク

ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト」8


ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト」8
の特長

ASICS GEL-EXCITE「ゲルエキサイト8の特長は以下の通り。

ミッドソールは「AmpliFoam」を採用。GT-2000等に使用されている「FlyteFoam」に比べるとやや安定性に劣る印象

コストパフォーマンス重視により簡潔な形状となっており、シンプルなデザインは良好

10km程度のランニングならばGT-2000NEWYORKと比べても遜色なくランニングを楽しめる
avatar
GT2000、高いよなぁという方に!
ちょうどいいランシュー!!

ミッドソールは「AmpliFoam」を採用。
GT-2000等に使用されている「FlyteFoam」に比べるとやや安定性には劣る印象

ミッドソールはAmpliFoam

GT-2000 ニューヨークとの比較

GEL-EXCITEGT-2000
ミッドソールAmpliFoamFlyteFoamPP
アウトソール一般ソールAHAR+
GEL踵部のみ前足部、踵部
DUOMAX、TRUSSTIC無し採用

一番大きな違いと言えば、ミッドソールに採用された「AmpliFoam」。
10~20km程のジョギング/ランニングになると、クッション性と反発性がFlyteFoamよりも落ちてくると言われています。

コストパフォーマンスにポイントを置いているので、アシックスのテクノロジー採用はある程度抑えられていますが、
その分走行感もクセのないシンプルなものになっています。

10~20km程のジョギング/ランニングならば、とても心地よく走る事ができます。


コストパフォーマンス重視によりシンプルな形状となっており、デザインは良好

アシックスのシューズテクノロジー採用が限定的である事から、
結果として外観は、余計な要素が少ない、非常に簡潔なデザインになっています。

上部アッパーとソール(=靴底)、ソールを構成する部材同士の接合部など、全てのパーツシンプルである事が、シューズ全体のデザインに活かされています。

<全体シルエット>

Amazon.co.jp ランニングシューズの
売れ筋ランキング
▼ 1時間ごとに更新中 


「GEL」を踵に搭載

ソールのに「GEL」を採用。
コスト重視のシューズですが「GEL」を採用しています。
コスト/機能性のバランスが良く、走行感や見た目のデザインにも良く表れています。

実際に「GEL‐EXCITE 8」を履いて走ってみると、
AmpliFoamと、アウトソールのみで構成されたソールによる「シンプルな履き心地」を感じられます。
着地からステップを切る瞬間まで、一定のクッション性と反発性が続き、余分な力のバランスを調整する等といった感覚は不要。
走行感自体も非常に簡潔になります。


メッシュ素材のアッパー

アッパーはお馴染みメッシュ素材。
場所によってメッシュの密度を変化させており、通気性とフィット感が程良いバランスで両立しています。


ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト」8
カラーバリエーション

<MEN’S>

<WOMEN’S>

ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト」8
ディテール etc.

細かなディテール一つ一つがこだわり抜かれたデザインに仕上がっています。

中敷きはオーソライト採用

ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト」8
履いての感想

良かった点
  • アシックステクノロジーが限定された事によるクセの無い走行感
  • 機能にちょうど良いコストパフォーマンス
  • シンプルなデザインは優良
気になった点
  • アウトソールにAHAR+不採用のため、長期的な耐久性

ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト」8
こんな人におすすめ

GT2000はちょっと高いなぁという方

画像出典:instagram.com

運動習慣やジョギングを始めたいという方

画像出典:instagram.com

ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト」8
レビューまとめ

この記事ではASICS「GEL-EXCITE 8」についてご紹介しました。

アシックステクノロジーがある程度限定された事によって、むしろクセの無い走行感となっており、同様にシンプルで簡潔なデザインは優良

機能性にちょうど良いコストパフォーマンスのシューズ。
GT2000、少し高いよなぁという方に
ちょうどいいランシュー!

ASICS アシックス
GEL-EXCITE「ゲルエキサイト8


GEL-EXCITE 8
アシックス
asics.com



Amazonで アシックス シューズ
お得に安く購入する方法

普段、アマゾンでのショッピングを良くされる方は、Amazonギフト券を利用してお金をチャージしてショッピングをされる事をお勧めします。

ポイントでの還元があり、「最大で2.5%」の還元を利用できます。
例えば1万円のショッピングで最大250円の還元。ドリップコーヒー1杯がタダで飲めてしまう感覚です。

名前は「ギフト券」ですが、自分で購入して自分で使えるのが大きな利点。

ギフト券ポイント還元の流れ

①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大で2.5%のポイントがその場で貯まる
③そのままAmazonギフト券でショッピング

この3つの流れだけで
ポイントが増えていきます
⇒ ギフト券を使って
ちょっとお得にショッピング