ASICS | アシックス

日本が誇るスポーツブランド、アシックス。
マラソンシューズのワールドスタンダードはアシックス、という話を聞く程世界的な評価は高く、
実際にアシックス直営店舗へ行くと、海外からのシューズ購入者を良く目にします。

ランニングシューズ各ブランドが厚底シューズの開発に鎬を削り合う中、アシックスから新たなフォーム素材を用いた厚底シューズが登場。
FLYTEFOAM BLAST」によって形成されたソールは弾むようなクッション二ングが体験でき、
デザイン性も高く、タウンユースでも大活躍してくれるシューズとなっています。

ノヴァブラストで、明日からこの’ふわふわジョギング’を体感してください。

この記事では、アシックスの「NOVA BLAST」を履いて走ってみたレビューをします。
ご購入の際の参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

ASICS NOVABLAST

ASICS NOVABLAST の特長

先ず目が行くのは何と言ってもこの分厚いソール。
ソールを構成する新フォーム「FLYTEFAOM BLAST」はアシックスがこれまで開発してきたフォームの中でも最もクッション性、反発性に優れており、開発のイメージは玩具のスーパーボール。
正に弾むような走行感が感じられます。

その FLYTEFOAM BLAST に立体的な窪みを着けることで更に弾力が増しており、これがデザインにもなっています。

アッパーはメッシュ素材が用いられ、フィット感と通気性が両立。
異なる密度のメッシュ素材を重ねて用いることで、大胆なデザイン性も確立しています。

爪先に向かってのせり上がりも比較的大きく取られ、ソールの柔らかな着地から滑らかな重心移動が図られています。

ソール中央に大きな窪みが作られており、ソールの伸縮性が大きくなっています。
これによってソールの弾力性を大きくしており、小型のトランポリンで弾んでいるような感覚が体験できます。

 

これまでにないダイナミックなソールデザインが特徴の「NOVABLAST」ですが、実際に履いてみると新ソールによる非常に柔らかな着地が感じられます。
シューズの開発コンセプト「はずむ、楽しい」 が体験できます。

クッション性の高さから、ランニングの用途としては、ジョギングリカバリーランニングの用途が最適と感じられます。

avatar
柔らかなソールが脚に優しい。
これまでにない新しいランニング体験ができるシューズ。

NOVABLAST
GlideRide との比較

ソールの厚さはNOVABLASTのほうが大きい。

爪先のせり上がりはほとんど同じ高さ。
「GlideRide」が前方への推進力が強いのに対し、
「NOVABLAST」はクッション性の高さが大きく、足への負担が非常に軽減されている。

ASICS NOVABLAST
カラーバリエーション

ASICS NOVABLAST を
履いてみての感想

■ 良かった点

  • 新ソールによるクッション性、反発性の高い履き心地。
  • タウンユースにも直結するデザイン性。
  • クッション性が非常に高く、ジョギング、リカバリーシューズとしての利用は最適。

■ 気になった点

  • クッション性の高さと引き換えに安定性はやや劣る。

アシックス ノヴァブラスト は
こんな人におすすめ

  • クッション性の高いリカバリーシューズを探している方。
  • タウンユース兼用のデザイン性の高いシューズを探している方。

ASICS NOVABLAST
レビューまとめ

この記事ではASICS NOVABLAST についてご紹介しました。

アシックスが新たに開発したソール形成材、「FLYTEFOAM BLAST」によって弾むようなクッション二ングが実現、弾力性を最大限発揮させる立体的な構成がデザイン性を作り出し、タウンユースでも大活躍してくれるシューズとなっています。

これまでにないダイナミックなソールデザインが特徴の「NOVABLAST」。
実際に履いてみると新ソールによる非常に柔らかな着地が感じられ、
クッション性の高さから、ランニングの用途としてはジョギングリカバリーランニングの用途が最適と感じられます。

ノヴァブラストで、明日からこの’ふわふわジョギング’を体感してください。

アシックスが新たに開発した新ソールが搭載された「NOVABLAST」。
シューズの開発コンセプト「はずむ、楽しい」 が体験できます。


NOVABLAST
アシックス
asics.com


Amazonでランニングシューズを
お得に安く購入する方法

普段、アマゾンでのショッピングを良くされる方は、Amazonギフト券を利用してお金をチャージしてショッピングをされる事をお勧めします。

ポイントでの還元があり、最大で2.5%の還元を利用できます。
例えば1万円のショッピングで最大250円の還元。ドリップコーヒー1杯がタダで飲めてしまう感覚です。

名前は「ギフト券」ですが、自分で購入して自分で使えるのが大きな利点。

ギフト券ポイント還元の流れ

①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大で2.5%のポイントがその場で貯まる
③そのままAmazonギフト券でショッピング

この3つの流れだけでポイントが増えていきます。
⇒ ギフト券を使ってちょっとお得にショッピング