ASICS | アシックス

日本が誇るスポーツブランド、アシックス。
マラソンシューズのワールドスタンダードはアシックス、という話を聞く程世界的な評価は高く、
実際にアシックス直営店舗へ行くと、海外からのシューズ購入者を良く目にします。

アシックスではオリンピックで使用される最高峰のシューズから、
市民レースでハーフマラソンやフルマラソン用に使用されるシューズ、
またはジョギングやウォーキングと言ったシューズまで幅広くプロダクト展開を行っています。

今回ご紹介する「GEL-KAYANO 27」はアシックスの看板シューズであるGT-2000 NEWYORKと並び称される、看板エントリーシューズの一つ。
その印象は、
新TRUSSTIC搭載!!
によって、シューズの安定性と柔軟性がそれぞれ向上!

この記事では、アシックスのエントリーシューズの一つである「GEL-KAYANO 27」をレビューします。

スポンサードリンク

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27

created by Rinker
asics(アシックス)

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27
の特長

ASICS アシックス「ゲルカヤノ 27」の特長は以下の通り。

アシックス3大エントリーシューズの中でも「安定性」に優れるシューズ

シリーズ27番目となった本作では、安定性能に影響する靴底のパーツが「SPACE TRUSSTIC」となり、プレート形状に変更。
プレートの「しなり」が衝撃吸収として機能

シューズ「後足部の安定性」と「前足部の柔軟性」が両立

シンプルなデザインは良好
avatar
新TRUSSTIC搭載!!」踵周りの安定感と、前足部の柔軟性が両立しています!

アシックス3大エントリーシューズの中でも「安定性」に優れるシューズ

アシックスが誇る3大エントリーシューズ
「GT-2000 NEWYORK」
「GEL-KAYANO」
「GEL-NIMBUS」

左から GT-2000 NEWYORK、GEL-KAYANO、GEL-NIMBUS

>>【性能比較】ニューヨーク カヤノ ニンバス  違いは?【比較レビュー】

3つのシューズの中でも走行時「安定性」に優れたシューズが「GEL-KAYANO」。
前作の「GEL-KAYANO 26」では、その安定性を担保する非常に硬いソール(靴底)が印象的でした。

GEL-KAYANO 26 のソール

本作となる「GEL-KAYANO 27」では、ある程度安定性は減りましたが、シューズの全体の柔軟性が大幅にUP。
シューズの安定性と柔軟性という、相反する性能がそれぞれ向上しています。

シリーズ27番目となった本作では、安定性能に影響する靴底のパーツが「SPACE TRUSSTIC」となり、プレート形状に変更。
プレートの「しなり」が衝撃吸収として機能

本作「GEL-KAYANO 27」最大の特長はこの「SPACE TRUSSTIC」の採用。

TRUSSTIC」の基本性能は以下の通り。

動作中の足はさまざまな方向に動き、それに合わせてシューズにもねじれが生じます。シューズの過度なねじれは、安定した動作の妨げになります。そこで、シューズ全体がねじれすぎないように、シューズの安定性を向上させる機能として開発されました。

ミッドソールの中足部を補強した構造。運動時にねじれが生じやすい中足部の剛性をアップし、フットワークの安定性を高めます。

corp.asics.com

ミッドソールとトラスティックの間に空間を設けるSPACE TRUSSTICによって着地時にミッドソールが変形、優れたクッション性を発揮します

corp.asics.com

現在、レーシングシューズのソール(靴底)に多く採用されているカーボンプレートが、「プレートのしなり」を反発力として利用しているのに対し、
GEL-KAYANO 27 の「SPACE TRUSSTIC」では、「プレートのしなり」が足の着地毎の衝撃吸収として機能している印象です。

シューズ「後足部の安定性」と「前足部の柔軟性」が両立

前作「GEL-KAYANO 26」からの変更として「SPACE TRUSSTIC」の採用によって、実際の走行感としては、
土踏まずから踵にかけての安定性」を確保したうえで、
前足部の柔軟性が向上」しています。

また、「爪先周り」が前作「26」と較べて
・一回りシェイプされた
・せり上がり=爪先にかけての傾斜が大きくなった

事で爪先が地面を離れるそのタイミングまでのライド感(足回り)がかなり向上しています。

シューズ全体のシルエット

エンジニアードメッシュによるアッパー、波型のGEL、踵のHEELCLUTCH等はそのままに、全体のデザイン性がより洗練。

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27
ディテール etc.

細かなディテール一つ一つがこだわり抜かれたデザインに仕上がっています。

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27
カラーバリエーション

created by Rinker
asics(アシックス)

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27
搭載テクノロジー

GEL (ゲル) ‐ クッション性
部分で搭載されるクッション材。ソールの一部に使用。
衝撃緩衝性に優れたGELをミッドソール底部に内蔵。

TRUSSTIC(トラスティック) ‐ 安定性
ソールのフロント側とリア側の間に設置される樹脂材。ソール自体の不要なねじれを防ぐ。
ミッドソールの中足部を補強した構造。運動時にねじれが生じやすい中足部の剛性をアップし、フットワークの安定性を高めます。

AHAR PLUS(エーハープラス) ‐ 耐久性
アウトソール材。直接地面に接する面に用いられる材。
従来のラバーと同等の軽量性、グリップ性をもちながら、約3倍(アシックス社比)の耐摩耗性を発揮するアウターソール素材。

DYNAMIC DUOMAX(ダイナミックデュオマックス) ‐ 安定性
ソールの一部を構成する補強材。ソールのメイン材であるFlyteFoamよりも硬質とする事で、着地時に足が左右へ倒れ込むのを防ぎ、安定した着地をサポート。

IGS(アイ・ジー・エス)
IMPACT GUYDANCE SYSTEMの略。各テクノロジーを総合的に融合させる設計手法。

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27
を履いてみての感想

良かった点
  • SPACE TRUSSTIC」採用による、「後足部の安定性」と「前足部の柔軟性」の両立
  • (好みですが)シンプルなデザインは好印象
気になった点
  • 特になし

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27
はこんな方におすすめ

ジョギング、ランニングを始めるにあたって、機能性の高いエントリーシューズを探している方。

LSDトレーニング用に安定性能の高いシューズを探している方。

https://www.instagram.com/p/CFRYbebMRvW/
created by Rinker
asics(アシックス)

ASICS アシックス
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27
レビューまとめ

この記事ではアシックスのエントリーシューズ、
GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27」についてご紹介しました。

前作「GEL-KAYANO 26」からの変更として「SPACE TRUSSTIC」の採用によって、実際の走行感としては、
土踏まずから踵にかけての安定性」を確保したうえで、
前足部の柔軟性が向上」しています。

ジョギング、ランニングを始めるにあたって、機能性の高いエントリーシューズを探している方LSDトレーニング用に安定性能の高いシューズを探している方に。

ワールドスタンダードとも言われるアシックスの高性能エントリーシューズ。
自分でも驚くほど、走ってみましょう!

GEL-KAYANO ゲルカヤノ 27


GEL-KAYANO 27
アシックス
asics.com


created by Rinker
asics(アシックス)

Amazonで アシックス シューズ
お得に安く購入する方法

普段、アマゾンでのショッピングを良くされる方は、Amazonギフト券を利用してお金をチャージしてショッピングをされる事をお勧めします。

ポイントでの還元があり、最大で2.5%の還元を利用できます。
例えば1万円のショッピングで最大250円の還元。ドリップコーヒー1杯がタダで飲めてしまう感覚です。

名前は「ギフト券」ですが、自分で購入して自分で使えるのが大きな利点。

ギフト券ポイント還元の流れ

①何か購入する前にAmazonギフト券をチャージする
②最大で2.5%のポイントがその場で貯まる
③そのままAmazonギフト券でショッピング

この3つの流れだけでポイントが増えていきます。
⇒ ギフト券を使ってちょっとお得にショッピング